クレジットカードネット
 PR


 カテゴリーメニュー
クレジットカードの基礎知識
クレジットカードのトラブル
クレジットカードの付帯機能
クレジットカードを作る前に
クレジットカードをさがす
 ■スタンダードカード
 ■年会費無料カード
 ■ゴールドカード
 ■流通系クレジットカード

 ■航空会社系カード
 ┣JAL DCカード
 ┣JAL JCBカード
 ┣JALカードSuica
 ┣JAL DC CLUB-A
 ┣JAL JCB CLUB-A
 ┣JALカードSuica CLUB-A
 ┣JAL DC CLUB-Aゴールド
 ┣JAL JCB CLUB-Aゴールド
 ┣JALダイナースカード
 ┣ANAカード
 ┣ANA JCBカード
 ┣ANA ワイドカード
 ┣ANA JCB ワイドカード
 ┣ANAワイドゴールド
 ┣ANA JCB ワイドゴールド
 ┣ANAダイナースカード
 ┣nwa JCB テイクオフ
 ┣nwa シティVISAクラシック
 ┣nwa JCB
 ┣nwa シティVISAゴールド
 ┣nwa JCBゴールド
 ┣nwa ダイナース
 ┣Alitalia VISA
 ┣Alitalia DC master
 ┣Alitalia JCB
 ┣Alitalia VISAゴールド
 ┣Alitalia DCゴールド
 ┣Alitalia JCBゴールド
 ┣Alitalia ダイナース
 ┣Flying Blue JCB
 ┣Flying Blue VISA
 ┣Flying Blue JCBゴールド

 ■カーライフサポートカード
 ■通信系クレジットカード
 ■メーカー系クレジットカード
 ■音楽系クレジットカード
 ■キャラクタークレジットカード
 ■スポーツ系クレジットカード
 ■ヤングゴールドカード
 ■学生クレジットカード
 ■分割・リボ払い・自由返済型
 ■プレミアムカード
 ANAカード

ANAカードVISA

ANAカードMaster
ANAカード
ANAのマイルを効率よく獲得したいなら、ANAカード。ショッピングでマイルを獲得できるのはもちろん、ANAに搭乗するたびに、区間マイルの10%プラスでフライトマイルを獲得できます。もちろん国内・海外旅行傷害保険が付帯します。
   
申込み対象年齢 18歳以上
年会費 2100円
利用限度額 20〜80万円
選択可能な提携カード VISAMaster


▼ カードショッピングで、ANAのマイルを効率よく獲得できる
ANAカードなら、支払い1,000円につき 1ポイントが貯まります。その1ポイントは、ANAの10マイルへ移行することができます。移行手数料は移行回数にかかわらず年間2,000円(税別)となります。カードマイレージサービス・ショッピングアルファ対象店舗での支払いなら、100円=1マイルを自動的に加算。クレジット会社のポイントによるマイルとは別に積算されるので、一度の買物で2度貯まります。


▼ フライトごとに搭乗ボーナスマイルがもらえる
ANAの場合は、飛行距離と座席の種類などによって、獲得マイルが決まります。長距離のフライトになればなるほど、より多くのマイルが加算される仕組みになっています。

航空券の種類などを考えずに単純計算で、仮に6000マイルたまるフライトで、通常のマイルカードを出した場合は、そのまま6000マイルの獲得になりますが、ANAカードなら区間マイルに10%プラスされるので、6600マイル獲得できます。

さらに、カード継続のボーナスとして、翌年度以降毎年カードを継続すると、1000マイル獲得できます。年明け初のフライトが、通常500マイルの飛行距離でも、ANAカードなら、カード継続ボーナス1000 + 区間マイル550で、合計1550マイル獲得できるので、その差は約3倍にもなります。


▼ 海外旅行傷害保険
海外旅行のもしもにそなえて、最高1000万円までの海外旅行傷害保険が自動付帯します。海外旅行中の病気やケガはもちろんですが、カメラ等の携行品が盗まれた場合や、ホテルのカーペットを汚してしまった場合の損害賠償にも適用される安心サービスです。


▼ ANA機内販売で割引が受けられる
ANAカードで機内販売で買物をすると、国際線機内免税品販売10%割引、国内線機内販売10%割引になります。


▼ 空港店舗ANA FESTAで割引になる
全国各空港にあるANA FESTA空港店舗で、ANAカードを提示のうえ、1,000円以上の買物をすると、代金が、10%割引となります。さらにANAカード会員特典として、通常(ANAマイレージクラブカード会員の場合)は1個につき50マイルのところ、一般カードの場合は100マイルが積算されます。

※一部除外商品あり 煙草、国産酒、特価品、香水・化粧品など。


▼ ANA通信販売割引
ANAオリジナル商品や、世界の逸品などの情報が満載の機内誌「ANA SKY SHOP」とダイレクトメール「グッズフォレスト」、国際線機内での、おみやげ配送サービス「ANAらくらくSHOP」で、ANAカードで支払うと、7%割引になります。


▼ ANA国際線スカイポーター
スーツケースの宅配サービス「ANA国際線スカイポーター」の予約時に、ANAカード会員であることを伝えることにより、運送料金を10%OFFで利用できます。また、マイルもANAカード会員なら、100マイル加算されます。成田空港、関西空港では、帰国の際の配送も可能です。


▼ パッケージツアー通信販売
ANAカードのツアーデスクに、直接、ANAスカイホリデーやハローツアーツアーを申込むと、5%OFFになります。取り扱いブランドは、ANAの国内旅行商品「スカイホリデー」と海外旅行商品「ハローツアー」になります。


▼ レンタカー優待制度
全国の提携レンタカー会社にて、カード会員ならではの優待価格(5%〜20%OFF)でレンタカーサービスを利用できます。レンタカー優待は、国内はもちろんのこと、海外でも世界140カ国、6,100カ所以上のネットワークを持つHertzのレンタカーを、割引で利用できます。

ただし、車種、時期、地区等によっては優待割引が適用されないなどの制限がある場合もあるため注意が必要です。


▼ 全日空ホテルズ宿泊割引サービス
全日空ホテルに予約の際に、カード会員であることを伝え、チェックイン時にフロントでカードを提示することにより、正規客室料金が10%〜20%割引になります。国内および海外の全日空ホテルに、上記会員割引にて宿泊すると、朝食無料サービスが受けられるほか、国内全日空ホテルズでは、ウェルカムドリンクのサービスも受けられます。


▼ 季刊誌
出張先で役立つ実用的な情報や、オフタイムをより充実させるためのヒントを満載した季刊誌「Bird's」が旬に合わせて、年4回届きます。


▼ カードを失くした、盗まれた時でも
クレジットカードを万一盗まれた時、または紛失した場合に、紛失・盗難の手続きをスグに行なえば安心です。新しいカードが再発行されて手元にとどきます。万一その間に不正使用されていた場合でも、届け出た日の60日前にさかのぼり、他人に不正使用された損害金については、ANAカードの定めた規定にそって補償されます。


▼ 急に現金が必要になった場合でも!
急に現金が必要になったにも関わらず、手持ちのお金が足りない場合でも安心です。日本全国のCD/ATMでキャッシングを利用することができます。

もちろん国内だけではなく、海外にも対応。グローバルATMから、現地通貨をその場でキャッシングできます。現地通貨を小額から引き出せるので、1度に色々な国を旅する時も、両替の手間が省けます。


■ お申込みはこちらから




▼ マイルを貯めるなら必須アイテム!
ANAカードは、ANAがクレジット会社と提携して発行するクレジットカードなので、マイルを貯めやすいのが魅力です。会員限定で、さらにおトクにマイルを貯められるメリットも多数あります。



ANAカードのお申込みは、いますぐこちらをクリック>>
 ★★★




 クレジットカードネットクレジットカードをさがす > ANAカード


Copyright© 2003-2014 クレジットカードネット All Rights Reserved
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO