カジノワールドエキスプレスはカジノに関する情報をお届けするサイトです
カジノワールドエキスプレスWin with Casino US


はじめに
オンラインカジノとは?
オンラインカジノ遊び方

日本語対応カジノ
オンラインカジノ一覧@
オンラインカジノ一覧A
オンラインカジノ一覧B

英語版カジノ
オンラインカジノ一覧@

関連情報
カジノの歴史
サイト作りの参考文献
ラスベガスホテル一覧

主なゲーム
ブラックジャック
スロットマシン
ルーレット
クラップス
ポーカー
パイガオポーカー
バカラ

打倒カジノ
必勝法について
システム戦法
ブラックジャック確率論
資金管理
管理人の収支状況

カジノ史重要人物
ケン・ユストン
ベンジャミン・シーゲル
 カジノ必勝法 カジノにおいて必勝法は存在しない?

歴史の上ではカジノに大損害を与えた必勝法も存在しましたが、そのたびにカジノはルールを変更し必勝法を役立たずにしてしまうので、いわゆる必勝法などというものは存在しないというのが個人的な考えです。

仮に必勝法があったとしても自分ひとりで勝てばいいことで、それを公開し、皆が実用しカジノに大損害をあたえればさらにカジノはルールを変更するのが歴史の流れからもわかります。

代表的なのはブラックジャックで、すでに出たカードから残りのカードを割り出されないようにカードを6組から8組使ったり、カード容器に入っているカードを全部使わないようにしたなどカードを数えることを困難にしたことが上げられます。

オンラインカジノのブラックジャックも、管理人がカードの出方をデータ集計した結果、何組かのカードが使われているか毎回シャッフルされているかでランダムで読みにくい。3回連続ブラックジャックや同じ柄のカードが1回おきに出たこともあれば一度の勝負で出てきたこともあります。

ならば運だけを頼りに勝負するしかないのかといったらそうでもありません。ある程度知識を得ればカジノのどのゲームが自分にとって有利なのかが分かり、巧妙に作られたカジノの営利システムも理解でき考え方が変わってきます。

まず重要なのはいくら還元率が96%前後だといっても100%以上でない限り長くやればやるほど負けるということになります。他のギャンブルに比べれば還元率は高いですが、それだけに騙され誰でも必ず勝てると思ってしまうと自分もそうでしたが痛い目に遭います。というよりも日本のギャンブルゲームの還元率が低すぎるだけで、カジノや日本のパチンコの還元率が普通なのかもしれません。

ちなみに日本のパチンコは学者によると97〜98%の還元率だそうですが、それでもパチンコ業界が莫大な額の儲けになるのは賭けの回数と総金額が莫大な数値だからです。

胴元が儲かるのは、胴元側に排除率が設定され還元率が100%に達しないからです。もう一つ重要なのが多くの人が多くの回数の賭けを行うからです。多くの賭けを行うことにより排除率に近いか、それに一致する収益が出るからです。これは「大数の法則」と言われる数学的な効果によります。

大数の法則を打ち破る方法は絶対存在しません。つまり「絶対に儲かる・勝てる」というのは嘘です。そのようなことを言うのは、詐欺まがいで人を騙そうとするか、確率やカジノの運営システムについて何も知らないかのどちらかです。

試しに還元率がオンラインカジノ業界トップクラスのクラブダイスカジノの無料モードで遊んでもらえると分かりますが結構シビアな展開です。極端な話、たくさんの人が多くの回数の賭けをやってくれればカジノは儲かるので還元率は99%でも収益を出すことができます。重要なのは総額で賭けられた金額であり、一部の人が少し勝とうが、どうでもいいことなのです。

胴元側に排除率が設定され還元率が100%に達しないから胴元が儲かるというのは、簡単に説明すると例として、カジノが勝てば1000円とるが客が勝ったときには960円しか払われないという客に不利なルールがカジノに適用されているということです。1/2の確率でコインの表か裏かを当てるゲームは1000回、10000回と繰り返すほど出目は確率上半分半分になり、互いに1000円ずつのやり取りなら長くやっても損得はゼロに近いですがカジノのルールはカジノが1000円で客は960円なので長くやればやるほど負けてしまうことになります。

しかし、短期で見れば10回勝負のうち7回表になることも、少なからず起こります。その時に表に賭けていれば自分の圧勝になります。なので賭けの回数を減らし、ある程度儲けたら勝ち逃げすることが重要です。長くやるほど勝敗は半分半分でもゲームは対等条件では行われていないので結果、損するという考えは常に持っていないといけません。長期的にはカジノの勝ちですが短期間なら自分が勝つ可能性は十分あるので、勝ちを最大、負けを最小にし、うまく勝ち逃げするのがポイントです。プロは勝っている時に止める意思を持っており、きわめて地味に稼ぎ1日50ドルの稼ぎで満足するそうです。

また、一定額を賭け続けるだけでは、ほとんど勝ち目はないので状況を見て賭金を上下させることが必要です。ちなみに計算上ルーレットで赤か黒に1ドルを賭け続け900ドルを1000ドルに増やせる人は4万人に一人です。

そしてゲームごとに比率の異なるハウスエッジを知ることが自分にとって有利なゲームを選ぶ際に重要になってきます。ハウスエッジとは1回のゲームでどれだけカジノが天引きしていくかの比率です。通話時間が長くなるたびに通話料が増えるようにカジノもゲーム1回ごとにカジノの取り分が増えていきます。それではゲームごとに異なるハウスエッジを紹介していきたいと思います。


ルーレット
アメリカ式のルーレットなら0と00と36までの合計38種類の数字が出る可能性があるのでオッズは37:1ですが、見事数字が当たっても配当は35倍しか(35倍も!ではありません)ありません。この37マイナス35の2の差がハウスエッジです。数値的には5.26%です。

ヨーロッパ式では0が一つなのでハウスエッジは2.7%です。オンラインカジノでアメリカ式とヨーロッパ式を選択できるサイトがありますが、ハウスエッジについて知っている客はいないと思っているのか、馬鹿にしているとしかいいようがないです。ルーレットをやるなら当然ヨーロッパ式のルーレットが有利です。

クラップス
クラップスは客に有利なゲームの一つで賭け方がいろいろありますが、ハウスエッジの低いパスラインベット1.52%かオッズベット0.85%に賭けることが重要です。

ブラックジャック
ブラックジャックは基礎を固め勉強すればハウスエッジを0.5%と限りなくゼロに近づけられ優れたプレイヤーならカジノを負かせられる可能性もあります。また、プロフェッショナルカウンターは還元率100%以上に持っていくことも可能です。

しかし、オンラインカジノでカウンティングが可能だとデータが取り放題なので誰でも勝ててしまうから、毎回シャッフルされ何組かのカードが使われている、というのが自論です。ディーラーにエースが3枚来た勝負の後、次の勝負でお互いにブラックジャックを出しその次でもブラックジャックが出るといったことも管理人は経験しています。

しかも、スペードのエースが2枚混ざっていたのでカードが何組も使われ毎回シャッフルしているということが考えられます。なのでオンラインカジノにおいてデータ取りは、ほとんど無意味だと思います。大事なのはディーラーと自分のカードから、どのように行動すれば勝率が上がるかを知ることです。これはブラックジャック確率論を参考にして下さい。

そのことを踏まえても負けるときは7、8回連続負けるといった事も起こります。そういう時はさっさと止めるか賭金を最小に落とし流れが変わるのを待つようにしています。

バカラ
ハウスエッジはバンカーが1.17%でプレイヤーが1.36%と低いです。高額の賭けが行われる理由はここにあります。

スロット
ハウスエッジは3%から24%とされています。スロットの場合は一攫千金の可能性もあるため、少しの当たりでは満足できなくなる恐れがあります。大当たりは滅多に出るわけではないから、コインがある限りプレイし手持ち金すべてを使ってしまうことにもなりかねません。しかし巨額の配当を受けられる可能性を秘めるのもこのゲームの特徴です。

キノ
キノのハウスエッジは25%を越えます。当たれば配当は大きいですがオッズは2030114:1です。このことから、キノギャンブラーはカジノの中で一番愚かなギャンブラーともいわれるそうです。管理人はキノはやらないし、おすすめもあまりしません。

日本の宝くじなどはキノに近いかキノ以下だと思います。確率理論を勉強し始めてから宝くじを買おうと思ったことは1度もありません。
宝くじを5000円買うならブラックジャックでコツコツ増やすかジャックポットスロットを回した方が還元率は断然にいいです。


さきほども書いたように平均的に賭けているだけではハウスエッジのことを考えると下り坂に転がるのは目に見えています。なのでチャンスと見たら賭金を増やしダメと見たら賭金を減らすなどの対処が必要になります。

チャンスと見て賭金を増やしても負けることもあれば、賭金を抑えているときに勝つことも、しばし起こります。しかしそれで不運だと嘆いても何にもならないのも事実です。うまく流れを読み勝ち逃げすることが管理人流の現在、唯一のカジノ対抗手段です。
© 2003-2009 Casino World Express  microgaming kahnawake pwcglobal OnlinePlayersAssociation ECOcard VISA
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO